iスクールとは

はじめに

iスクールは2014年8月に開校して以来、毎年、多くの生徒が通ってくれています。
iスクールでは、『楽しむときは楽しみ、やるときはしっかりやってメリハリをつける』というのをモットーにやっています。また、常に目標は『全員の成績を上げる』ことにあり、生徒の頑張りもあり、志望校合格率98%という結果になっています。

定期テストや受験に向けてはもちろんやっていきますが、iスクールの教育で大切にしているのは、『大人になっても役に立つ学び方を手に入れること』を大切にしています。ただ暗記させるだけの塾ではないということです。そのためには、『自主・自立』が大切だと思っています。”人から言われずに自分自身で行動を起こす力”・”自分自身で何をやればよいか理解する力”を身につけるような指導を心掛けています。そうすることによって、塾生が大人になって進学や就職してからも、社会に通用する大人になると思っています。常に学ぶことは必要です。勉強は受験だけではありません。新しいことに出くわしたときに、学び方・考え方が備わっていれば、どんな壁でも乗り越えることができると信じています。
iスクールの塾生たちには『iスクールを選んで良かった』『iスクールに来て良かっ』と思ってもらえるように今後もしていきたいと思います。
そのためには私自身も、謙虚な気持ちを忘れず、生徒たちに負けず、挑戦し続け、学び続けようと思っています。

iスクール 代表 伊勢 貴志