塾長紹介

川尻校の塾長紹介

川尻校の塾長は佐藤英樹先生です!桜山中学を卒業して、熊本北高校に進学後、熊本大学教育学部数学科に入学し、そのまま大学院を卒業後iスクールにきていただきました!!! 佐藤先生は、大学の入学時からセンター試験の点数をほぼ満点をとった人がいるということで有名で、模試では東大もA判定!889/900という実力の持ち主!センター試験だけだったらトップ通過もあり得るだろうという先生です! 頭がめちゃくちゃいい先生だから教え方はどうなのか?と思われる方もいると思いますが、教え方はとてもわかりやすく、しかも丁寧に優しく楽しく熱心に教えてくれる先生です。

佐藤先生のモットー

佐藤 英樹 先生
■生年月日:1991年7月23日(27歳)
■学歴:桜山小→熊本北高校→熊本大学教育学部卒業→熊本大学院卒業

モットーにしていることは、将来を見越した教育です。 人生は中学校や高校を卒業して終わりではありません。受験に合格して終わりではありません。常に、向き合わなければならない課題は変わってゆき、その時その時で対応していく力、能力を伸ばし続けることが求められます。たとえば、志望校の高校を合格した後には高校生活でさらなる勉強が求められます。就職しても今までとは全く違うことを求められ、自分で考え行動していかなければなりません。そんなときに必要な勉強方法心構えをできる限り伝えていくことを大事にしています。そうすることで、高校での新たな勉強にもついて行けたり、社会に出てからも自分の力を生かしていけたりするのだと信じています。そして、塾を卒業した生徒が将来豊かな人生を歩んでいけるよう、日々塾生と共に励んでいます。 勉強を楽しく教え(その中でもメリハリはしっかりつけならがら)、塾生と多くのコミュニケーションをとることを何よりも大切にしています。だからこそ、何でも言える環境や信頼関係づくりは誰にも負けません! 最後に、まだまだ自分は成長途中です。だからこそ、まだまだ塾生たちも成長させてあげられると信じています。

佐藤先生にインタビュー

田迎校の塾長紹介

2019年4月からOpenする田迎校の塾長は綾部真知先生です!ん?名前はなんて読むのか?と思った方も多いと思います。あやべまさと先生です!玉名高校では、生徒会長、兼サッカー部のキャプテンを務めたことがある頼りがいあふれる先生です!高校を卒業後、熊本大学教育学部理科に入学し、そのまま大学院に進学、卒業後、iスクールにきていただきました!!! 中学・高校では学年1位を取ったこともあるそうで、文武両道な先生です。授業も楽しく、メリハリをつけて、教えてくれます! 丁寧に熱心に教えてくれること間違いなしです!一度授業を受けてみてはいかがでしょうか♪

綾部先生のモットー

綾部真知先生
■生年月日 1994年5月6日
■学歴:玉名高校→熊本大学教育学部卒業→熊本大学院卒業

自分の塾におけるモットーとして、生徒達が幸せな人生を送ってほしいというものがあります。人それぞれ幸せの価値観というのは異なっていると思いますが、生徒自身が幸せだと感じられるような人生を送ってほしいと願っています。日頃からその子が将来どうなりたいのか、そのためにはどうすれば良いのか、ということを生徒とともに考えていき、勉強を教えることを通じて生徒を成長させていきたいと考えています。また、生徒達が塾を卒業してからそれぞれの道を歩んでいくときに、自分の力で歩いていけるようになってほしいという思いもあります。塾に通っている間は自分が色々なことを教えることができます。しかし生徒達にとっては塾を卒業してからの人生の方が圧倒的に長いです。塾がなくても自分で考えて行動でき、様々な問題にも対応できるような人に育ってくれるように、考える力も身につけさせてあげたいと思っています。勉強を通じて、生徒達の人生が豊かになるように、その子の可能性を伸ばしていけるように、自分も日々成長していきたいと思っています。

綾部先生にインタビュー

光の森校の塾長紹介

2020年7月からOpenした光の森校の塾長は押川じん先生です!地元光の森で育ち、地元に教育として還元したいという強い気持ちがあり光の森校をつくった塾長です。学生時代はずっとバドミントンをしていて、文武両道で心優しくユーモア溢れる先生です。授業は丁寧にしてくれ、一人一人を本気で自分ごとのように思ってくれる熱心な先生です!是非光の森校で一度授業を体験してみてはいかがでしょうか♪

 

押川先生のモットー

押川先生

押川じん先生
■生年月日 1998年1月17日
■学歴:熊本北高校→熊本大学教育学部入学

モットーにしていることは、子どもたちの可能性を高め、広げる教育をしていくことです。私は子どもたちは皆、無限の可能性に溢れていると信じています。

 ですが「自分の成績はこのぐらいでいい。 」「自分はこのぐらいが限界なんだ。」と思ってしまっている子が多いように感じます。なので私は、まずは自分に自信を持って欲しいと思っています。

 そのために、自分の目標にむけた努力が結果に繋がる経験をたくさんさせていきます。具体的には、日々の小テストや定期テスト、入試にむけたテストに出る知識はもちろん、生涯使える勉強の仕方や学び方、疲れているときや気持ちの乗らないときに大切な心構えや考え方も授業を通して伝えていきます。

 さらに、子どもたちともたくさんのコミュニケーションをとっていき、将来についての話もたくさんして、一緒に悩み考えていきます。

 これらを通して、子どもたちが受験のときや就職の時だけでなく、自分が選んだ選択肢がベストの選択肢となるよう、一緒に励んでいきます。そのことで、子どもたちにはより豊かで、より満足のいく人生を歩んで欲しいと考えています。

 最後に、子どもたちをもっと成長させられるよう、もっとたくさんのものを子どもたちに還元できるように、私も日々尽力し、前進していきます!

押川先生にインタビュー

じん先生インタビュー.001